oriental coffee

2005年4月から10年間勤めた地元企業を脱サラしました。
そして2015年4月から、両親が1967年から経営している自家焙煎珈琲&カフェ オリエンタルを継ぎました。
この仕事をしたいと思った切っ掛けとなった、「人々を美味しいコーヒーで笑顔にしたい」という信念で、地元の老舗珈琲屋から日本で有名な珈琲屋に成り上がろうと毎日楽しく奮闘しています。

記事一覧(2)